審査に落ちた!

住宅ローン・クレジットカードや消費者金融、カードローンキャッシングやビジネスローンの審査否決を食らった時の対処方法や口コミ情報を公開中!

住宅ローン

京葉銀行の住宅ローンの審査に落ちた!ならフラット35で通そう【個人事業主向け】

2017/08/13

京葉銀行の住宅ローン審査に落ちてしまった!という審査に通りにくい個人事業主や法人代表の方、私はこのフラット35で住宅ローンを組んで家を買いましたよ!

一戸建てやマンションが欲しい!と思って内見会などに行き、物件を見て回って最後に一番心配なのが住宅ローンの審査ですよね。

小さい有限会社を経営している私は審査に通るのかどうか!?ということが一番の懸念事項でしたよ。

不動産会社の営業さんと話をして京葉銀行に住宅ローン審査をお願いすることになったのですが、数日後審査落ちの連絡がありました。

他の銀行もあまりいい感触がありません。

やっぱり家を買うのはちょっと早かったかな、なんて諦めかけたところで教えてもらったのが「フラット35」という35年間完全固定金利の住宅ローンでした。

スポンサードリンク

京葉銀行の住宅ローン審査落ちでもフラット35なら大丈夫!

フラット35は住宅金融支援機構(以前の住宅金融公庫)の住宅ローン商品で、個人事業主や会社代表の方などの審査に非常に柔軟に対応してくれるのです!

京葉銀行の住宅ローン審査に落ちた私でもフラット35の審査には問題なく通りました!

不動産の営業さんが必死で探してきてくれたこのフラット35、本当に個人事業主に優しいです。

35年間完全固定金利で、ボーナス払いもなし、今現在金利もかなり安い(当然10年変動とかよりは高いけどね)ので毎月安心してローンの支払いができます。

最近はいろいろな銀行がこのフラット35を取り扱っていますが、どうせなら一番金利が安くて保証料も繰り上げ返済手数料も0円の「楽天銀行フラット35」がおすすめですよ!

ネットから自分で審査依頼をすることができますし、何より審査結果がわかるのも早い!

京葉銀行での住宅ローン審査落ちでもがっかりすることはありません。今すぐにフラット35に審査申し込みをしてみてください!可決の可能性が一気に広がるかもしれませんよ!

スポンサードリンク

 

-住宅ローン